COSMO COMMUNICATIONS INC.

2021.01.22

FYUZINE'S FILE #02

Shota "Paulo" Shinjo

新庄翔太(通称パウロ)

静岡県生まれ。 
幼少期からサッカーに囲まれ、上京のきっかけもサッカー。
写真は独学。

デジタルカメラでの定点的な物撮りへの疑問と反動から、
より作業が必要なフィルムカメラで自身のまわりの日常を写しだした。

自身の日常を写真で記録し、
それを紙に記憶して具現化するという一連の行為を非常に大事にしていると言う。

「コロナ禍でこれまでの日常が日常でなくなり、何事もより物体化しなくなってきている。そんな中で暗室で印画紙に焼き付ける行為は、改めて、大切なことを気づかせてくれるようだ。」

と、この状況下で自身の制作行為の意味を改めて実感しているとのこと。

Instagram:https://www.instagram.com/shota_paulo_shinjo/

text by OG